クレジットカード

セディナカードの解約・退会方法!フリーダイヤルや年会費についても!

今回は、セディナカードの退会・解約の方法とフリーダイヤルがあるのか?や解約後のポイント利用や年会費について解説します。

「解約したいけど、カードの解約って難しそう。」

「解約するのに、どこに電話をすればいいの?」

「解約したら、ポイントってどうなるの?」

など、気になる方に少しでも参考になればと思いますので、ぜひ見てみて下さい。

セディナカードの退会・解約方法

セディナカードの退会・解約方法は、電話で受付可能です。

オペレーターに、「解約したい。」と伝えましょう。

手元にカードを用意して、名義人様より電話しよう!

フリーダイヤルはある?

セディナカードの解約は、カードの種類により連絡先が違います。

種類によっては、フリーダイヤルはあるよ。

カードの裏面に記載されているお問い合わせ先に連絡しましょう。

・セディナカード

アンサーセンター

(東京)03-5638-3211

(大阪)06-6339-4074

受付時間 9:30~17:00(1月1日休)

・セディナCFカード

アンサーセンター

0120-086-315

スマートフォン・携帯電話からの場合は、052-300-1515へ。(通話料有料)

受付時間 9:30~17:00(1月1日休)

・セディナクオークカード

アンサーセンター

03-6722-9009

受付時間 9:30~17:00(1月1日休)

そして、銀行キャッシュカードと一体型のクレジットカードをお持ちの方は、銀行での手続きが必要となります。

・SMBC JCBカード(キャッシュカード一体型)

三井住友銀行店頭窓口で、セディナ提携のSMBC JCBカードを解約することを伝えましょう。

・楽天銀行セディナカード

楽天銀行は店舗がない為、電話でのお手続きになります。

楽天銀行カスタマーセンター

0120-776-910

携帯電話・PHS等からは0570-064-924(通話料有料)

※国際電話をご利用の場合は03-6832-2255(通話料有料)

受付時間:9:00~17:00(年末年始を除く)

退会・解約前に注意しておきたいこと

年会費の支払い…

年会費のかかるカードの場合、いつまでに解約をすれば年会費がかからずに解約出来るのか?

それは、ご請求の前月末までにカードの解約を行えばお支払いは発生しません。

タイミングには、気を付けよう!

公共料金や携帯代などの支払い…

公共料金や携帯電話の支払い用のカードとして使用していた場合は、ご自身でお支払方法の変更手続きが必要となります。

変更をしていない場合、支払いが遅れたことにより延滞金が発生する場合や、わざわざ銀行やコンビニなどに振り込みに行かなければなりません。

解約前に自動的に支払っているものはないか確認しあれば、引き落とし先の変更を済ませておきましょう。

なお、変更手続きされた後でも手続きの都合上、ご請求がくる場合もあるようです。

ETCカードの利用

クレジットカードを退会(解約)すると、ETCカードも退会となります。

解約した際には、別のETCカードをセットするかETCレーンを使わないように気を付けましょう。

webサービス

カード退会・解約後、セディナwebサービス「OMC Plus」でのご利用代金明細照会、メールアドレス変更メニューについては、ご利用可能です。

「OMC Plus」 IDの無効化をご希望される場合は、下記アンサーセンターへお電話してください。

アンサーセンター

(東京) 03-5638-3211

(大阪) 06-6339-4074

営業時間 9:30~17:00(1月1日休)

ポイントの利用

カードを使っていると、知らない内に思っていたよりもポイントが貯まっていたなんて事があります。

しかし、退会・解約後は、ポイントの利用が出来なくなってしまうのです。

なので、解約前にポイントがいくらあるのかをしっかりと確認し、貯まっていた場合はちゃんと利用しましょう。

こちらから、ポイントを利用しましょう。

解約後、カードはどう処分したらいい?

解約したカードはカード会社が利用できなくしますが、ICチップのハッキングなどで不正利用される危険があります。

カードをそのままゴミ箱に捨てるのは、とても危険です。磁気ストライプとICチップの部分はできる限り細かく刻みましょう。

数枚に切っただけでは接着剤などで復元されてしまいます。

解約後にオススメなクレジットカード3選

クレジットカードを解約する方は様々な理由があると思い、アンケートを取りました。

「使用していないのに、年会費を払うのがもったいない。」
「カードのデザインを変えたかった。」
「カードの特典を受ける頻度が減ってしまい、年会費の方が高くつくようになったから。」

この理由がとにかく多い事が分かりました。

そこで、上記を踏まえた上でのオススメなクレジットカードをご紹介します。

JCB CARD W
【39歳以下限定】Web申込限定のJCBカード!
年会費が永年無料でポイントもお得!
【キャンペーン期間中】

2022年7月1日~9月30日
Apple Pay・Google Payでカード利用合計金額の20%がキャッシュバック(最大5,000円)(公式サイトを見る)

 
評価
年会費 無料(2年目以降も無料)
ポイント還元率 1.0%~3.0%
ポイント名 Oki Dokiポイント
発行日数 通常1週間程度
限度額 10万円~最高100万円
追加カード ETCカード・家族カード

39歳以下限定にはなりますが、とにかくオススメです。

年会費は永年無料(※家族カードも)で、ポイント還元率がJCBの中では断トツに良く常時2倍です。数多くのお得なキャンペーンがある中、特に、スターバックスやAmazonやセブンイレブンなどとのキャンペーンが多く、よく利用する方にはもってこいの一枚です。

ポイント交換も、ディズニーのチケットなど他ではあまりないようなものがあり気に入ってもらえるカードだと思います。

公式サイトで詳細を見る

イオンカードセレクト
年会費無料でイオン系列で使用するといつでもポイント2倍のお得なカードです。
イオン銀行のキャッシュカード機能と電子マネー「WAON」が一体型になっており、イオン銀行での普通預金金利がお得になるなどオススメなカードです。公式サイトを見る
評価
年会費 無料
ポイント還元率 0.5~1.33%
ポイント名 ときめきポイント
発行日数 即日発行可能(店頭受取に限る)
限度額 最高100万円
追加カード ETCカード、家族カード

今では、イオンやマックスバリューがたくさんあるので、使用頻度がかなり多く使用できる為オススメです。

年会費永年無料で、ETCカード・家族カードも無料です。

さらに、イオン銀行の普通預金金利が最大で年0.1%(税引後年0.079%)になるイオン銀行Myステージサービスがあります。

一番は、とにかく早くカードが必要という方には、オススメ!即日発行が可能な数少ないうちの1枚です。※店頭受取に限るが、営業時間ないなら当日の受取が可能です。

今までは、店頭での申し込みのみでしたがWebからの申込後に、店頭にて「仮のイオンカード」が発行され、使用する事が出来るようになりました。

店頭よりも、Webからの方がキャンペーンが多い(最大6000円分)ため、Webからの申込をオススメしていますが、即日発行にも対応したので最高ですね。

公式サイトで詳細を見る

楽天カード
年会費が永年無料の楽天カード。
楽天で買い物を良くされる方にはオススメの1枚。
楽天市場ではいつでもポイント3倍になります。
比較的作りやすいカードでもあります!
 
評価
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~3.0%
ポイント名 楽天スーパーポイント
発行日数 1週間
限度額 5万円~100万円(最高300万円)
追加カード ETCカード・家族カード

とにかく一番は、カードの審査ハードルが低いので、比較的作りやすいカードとしても有名です。

年会費も永年無料で、ポイント還元率も高いです。特に、楽天市場でお買い物を良くされる方は絶対に持っていた方がお得なカードです。なんと、楽天市場ならポイントが常に2倍(金曜は3倍)

とにかく、ポイント還元率が高い上に無料なので持っていて損はない1枚だと思います!

公式サイトで詳細を見る

まとめ

退会・解約は電話のみで行うことができます。

(銀行キャッシュカード一体型は銀行でのみ。)

年会費・公共料金等の支払いや年会費についても注意する事が理解出来たと思います。

クレジットカードは、使用していないカードも出てくる事があると思いますので、使用していないカードは解約してしまいましょう!